21世紀のインテリジェンス

役立つ情報をお届けしています。

*

長野県分杭峠ゼロ磁場体験記 アクセス、シャトルバス情報など

   


スポンサードリンク

長野県伊那市と下伊那郡大鹿村との境にある分杭峠は、パワースポットということで近年テレビなどでも紹介されて有名になりました。分杭峠のゼロ磁場に行った人から「身体の悪いところが治った。」とか「長年悩まされた肩こりが楽になった」といった効果の声がたくさん聞かれるようになりますますここを訪れる人が多くなっています。

私はこの分杭峠から1時間ちょっとの所に住んでいるのですが、まだここに行ったことがありませんでした。最近体調が優れないのでどんなものなのか行ってみようと思い分杭峠のゼロ磁場へ行ってみることにしました。

スポンサードリンク

長野県分杭峠のゼロ磁場を体験しようと思った訳

分杭峠のゼロ磁場へ行ってみようと思ったのは、ここ最近以前から悩まされてきたアトピー性皮膚炎が酷くなっていたからです。私は23歳の時にアトピー性皮膚炎を発症してから今もアトピーに悩まされています。3年くらい前からかなり良くなって楽になっていたのですが今年に入ってからまた悪くなってしまったのです。

そんな時にあるテレビ番組で分杭峠の特集をやっていたのを見て、「そういえばここには行ったことがなかったなあ。1時間ちょっとで行けるところだしちょっと行ってみるか」ということで分杭峠に行くことにしました。

分杭峠まで行ってみたけれど…

平日の昼間に車で分杭峠へ向かいました。家を出たのは13:30頃。大鹿村の152号線から分杭峠へ向かいました。前もって何も調べず分杭峠で車を止めてチャチャッと行けばいいと思っていたのですがこれが間違いでした。分杭峠のゼロ磁場の気場には駐車場は無いんです。行ってみて知りました。シャトルバス乗り場はあるのですがそこには車を停めることは出来ません。仕方がないので停留所にいたおじさんにどうすれば良いのか聞いたら「シャトルバス乗り場に行ってシャトルバスに乗ってください。」とのこと。

この時点で午後3時ちょっと前、シャトルバス乗り場に行って分杭峠のゼロ磁場から帰りのシャトルバスの最終は午後4時ということであまり時間がない状態でした。どうしようかなと迷いましたがせっかく来たので行ってみることにしました。

シャトルバス乗り場まで行って、そこからシャトルバスで再びゼロ磁場地帯へ。結局ゼロ磁場へついたのは午後3時半頃になりました。最終バスは午後4時なので30分ほどしかいられません。急いで停留所から気場まで歩いて行きました。

分杭峠のゼロ磁場で不思議な感覚に

停留所から気場まで歩いている途中で不思議な感覚を覚えました。どんな感覚なのか言葉にするのは難しいのですがジェットコースターで上から下に落下する時におなかにふわっとくるあの感覚に近いという感じです。「おおっ、なんだこれは」と思いましたがその感覚はそれほど長くは続きませんでした。でも歩いている時にあんな感覚になったことはなかったので「おおっ、すげえ」って思いましたね。

ゼロ磁場には1時間くらいいるのが良いということだったのですが、最終バスの関係で30分足らずしかいられませんでした。ここに来て何か起こったのかと言ったらあの不思議な感覚くらいでした。もちろんこれでアトピーが楽になったなんてことはまだありませんが1回行ったくらいでしかも短い滞在では効果はなかなか感じられないでしょうから次はもっと時間を掛けて滞在できるようにしたいと思っています。もうどういった状況なのかが把握できたので次は大丈夫でしょうw

分杭峠へのアクセス、シャトルバス情報

分杭峠のゼロ磁場地帯周辺には駐車場はありませんので、マイカーで直接行けません。(通りすぎることは出来ます。)自分の車で行く場合には、シャトルバス乗り場の分杭峠ふもと粟沢駐車場に行ってシャトルバスで行ってください。

シャトルバス情報

分杭峠 シャトルバス
運行区間
分杭峠ふもと粟沢駐車場~分杭峠(15分くらい)

運行時間
分杭峠ふもと粟沢駐車場 始発 午前8時 終発 午後3時
(30分から1時間間隔で運行されています。)

料金
往復 650円(座席を利用しない乳幼児は50円)
10リットル以上の水用タンクは1名分の料金が必要。

分杭峠ふもと粟沢駐車場
収容台数 普通車100台 大型車3台
駐車場料金は無料

分杭峠への電車、バスでのアクセス

基本的なルートは

JR飯田線「伊那市駅」から路線バスで「高遠駅」へ
「高遠駅」から路線バスで「分杭峠ふもと粟沢駐車場」へ
「分杭峠ふもと粟沢駐車場」からシャトルバスで分杭峠へ

となります。

JR飯田線「伊那市駅」へ行くには、電車よりも高速バスを利用したほうが便利です。新宿・横浜・名古屋・京都・大阪・長野・松本・中部国際空港などから高速バスで「伊那市」停留所(伊那バスターミナル)まで行くとJR飯田線「伊那市駅」は徒歩で5分ほどで行けます。

この近くで宿泊される場合には、ゼロ磁場の宿「入野谷」

が分杭峠に一番近い宿です。ゼロ磁場の宿「入野谷」に泊まる場合には事前に交渉して高遠駅まで迎えに来てもらうのもひとつの手でしょう。

スポンサードリンク

 - 旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

大阪の家族旅行おすすめのスポット

大阪には家族で楽しめるおすすめスポットが
たくさんあります!

2014ゴールデンウィーク高速道路渋滞情報(予測)

スポンサードリンク 2014年のゴールデンウィーク高速道路渋滞情報(予測)をご紹 …

東北の家族旅行おすすめスポット

東北地方には家族旅行におすすめのスポットがたくさんあります!
歴史ある名跡なども多く、温泉もまた名泉ぞろいとなっています。

東京の家族旅行おすすめスポット

東京スカイツリーもオープンしたことですし、東京への家族旅行を
計画している方も多いのではないでしょうか?

AKB48総選挙2015は福岡ヤフオク!ドームに決定 最寄駅とホテルは?

スポンサードリンク 2015年の「AKB48 41’stシングル 選抜総選挙」( …

2015年ゴールデンウィーク渋滞予測

スポンサードリンク ゴールデンウィークと言えば管理人は「渋滞」を思い浮かべます。 …

高遠桜 画像
高遠桜2015年の見頃、開花予想について

スポンサードリンク 2015年高遠城址公園の高遠桜の開花予想についての情報です。 …

沖縄の家族旅行おすすめスポットは?

スポンサードリンク 南国雰囲気たっぷりの 沖縄への家族旅行計画を立てるなら、 大 …

家族旅行おすすめスポット 上信越編

上信越の家族旅行オススメスポットなら、
軽井沢キャンプクレストはいかがでしょう?

冬の家族旅行のおすすめスポット

冬に家族旅行をするならスキー旅行はいかがでしょう。
特に北海道のスキー場はいいですよ~。
何がいいかって雪質が最高です。