21世紀のインテリジェンス

役立つ情報をお届けしています。

*

秋の花粉症はブタクサが原因

   


スポンサードリンク

毎年春先から初夏にかけては花粉症のシーズン。
またこの季節意外でも花粉症の症状に悩まされる人も
いるんじゃないでしょうか。

 

実は私がそうなんですよね。
秋くらいになると鼻づまりに悩まされるんです。
秋の花粉症も存在します。代表的な原因は
ブタクサといわれています。

 

そんな厄介な花粉症ですが毎年悩まされる人もいれば、
今まで何ともなかったのに今年ついに
発症してしまったと言う人もいるかと思います。

 

花粉症をあらためて考えると、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどは
アレルギー性鼻炎の症状であり、花粉の飛散期に一致して症状がおこるため、
季節性アレルギー性鼻炎と言われています。

 

また目のかゆみや、流涙などはアレルギー性結膜炎の症状であり、
鼻炎同様に季節性アレルギー性結膜炎と言われています。

 

これらを総称して花粉症となるのですが、
意外なところに治す方法があるようです。
こうすれば花粉症が治るとお話したい意外なところとは、
花粉症の原因は「腸内の傷」らしいのです。

 

人間にとって主食となる卵・牛乳・肉・魚などは、
人間に近いタンパク質ですがこれらを体内に吸収する上で、
腸で消化しています。

 

しかしこのような食物は常に胃腸を動かすことになるため、
腸内は能力以上に酷使されていて、炎症やただれが
慢性的にあるのだそうです。

 

この状態ではタンパク質を十分に消化できなくなり、
ここからアレルギー反応によって花粉症が
引き起こされることが判ってきたそうです。

 

ですから花粉症を治すには、胃腸が完全に空の状態である時間が
必要なことと、腸内環境、いわゆる善玉菌が多く
腸内にあることが大切だそうです。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

アトピー遺伝予防
アトピーは遺伝するの?予防するにはどうすれば良いのか

スポンサードリンク アトピーは遺伝するのか?ご自身がアトピーの場合、または相方が …

脊椎管狭窄症の名医

スポンサードリンク 脊椎管狭窄症はそのままにしておくと歩行が困難になったり、排尿 …

インフルエンザ予防にインフルブロックのどあめが良いと評判に

スポンサードリンク インフルエンザ予防に「インフルブロックのどあめ」が効果がある …

しゃっくりの止め方 つぼを刺激してしゃっくりを止める

スポンサードリンク しゃっくりの止め方っていろんな方法がありますよね。よく聞くの …

花粉症対策ブレンド アロマオイル マスクにたらして使います

もう花粉が飛び出して花粉症に悩まされる季節なりました。 花粉症対策のグッズなんか …

口臭予防について

口臭予防って難しいですよね。何故なら自分の口のにおいは自分ではそんなに気にならないことが多いためです。

風邪の治療方法について

風邪は基本的には寒い時期に掛かることが多い病気ですが、
夏風はしつこいなどと言いますし、年中発症する病気ですよね。

AIHの成功率はどのくらいなのか?

スポンサードリンク AIH(人工授精)を検討されているのであれば、AIHの成功率 …

腕のぶつぶつを治すには

ここ最近で腕にできるぶつぶつで悩んでいる方が
急増しているそうです。
ぶつぶつだけでも気がかりなのに、かゆみを伴ったり、他の箇所の皮膚にも
ぶつぶつができるといった場合もあるそうです。

二日酔い解消は味噌汁とご飯

スポンサードリンク 二日酔いだなあの朝は味噌汁を飲みます。作るのはしんどいので、 …