21世紀のインテリジェンス

役立つ情報をお届けしています。

*

インフルエンザ予防にインフルブロックのどあめが良いと評判に

      2014/11/03


スポンサードリンク

インフルエンザ予防に「インフルブロックのどあめ」が効果があるということで話題になっています。インフルブロックのどあめはミルミールから販売されているもので高級食材として有名な燕の巣を使ったのどあめです。

高級食材の燕の巣を使ったのどあめということで1袋2,700円と結構なお値段ですが、大学教授が効果があると解説されていたり、タッキーが愛用しているということでインフルエンザの予防アイテムとして売れているようです。

なぜインフルブロックのどあめがインフルエンザ予防に効果があるのかというと燕の巣は燕の唾液で作れられるもので燕の唾液にはシアル酸が含まれています。このシアル酸にはウイルスやばい菌の侵入を防ぐ機能があり、燕の唾液には人間の1,600倍のシアル酸が含まれているそうです。

このシアル酸がたっぷり含まれたインフルブロックのどあめを舐めることでのどの奥までシアル酸の粘膜を届けることが出来るということです。

インフルエンザの予防はインフルエンザウイルスの侵入を防ぐことが一番です。喉の乾燥はウイルス侵入の大敵ですからそれを考慮するとこのインフルブロックのどあめを舐めることで喉が潤いますし、ウイルスやばい菌から身を守るシアル酸の粘膜に覆われることでインフルエンザウイルスの喉からの侵入を防いでくれそうです。

この冬は大切な時期でインフルエンザには絶対にかかるわけにはいかないという場合には、インフルエンザ予防対策の一つとしてインフルブロックのどあめを愛用してみるのも一つの手だと思いますよ。もちろんこれを舐めれば絶対に防げるというものではないですから過信は禁物ですけどね。

燕の巣のど飴

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

腕のぶつぶつを治すには

ここ最近で腕にできるぶつぶつで悩んでいる方が
急増しているそうです。
ぶつぶつだけでも気がかりなのに、かゆみを伴ったり、他の箇所の皮膚にも
ぶつぶつができるといった場合もあるそうです。

秋の花粉症はブタクサが原因

毎年春先から初夏にかけては花粉症のシーズン。
またこの季節意外でも花粉症の症状に悩まされる人も
いるんじゃないでしょうか。

AIHの成功率はどのくらいなのか?

スポンサードリンク AIH(人工授精)を検討されているのであれば、AIHの成功率 …

風邪の治療方法について

風邪は基本的には寒い時期に掛かることが多い病気ですが、
夏風はしつこいなどと言いますし、年中発症する病気ですよね。

インフルエンザの対処のポイント 子供がインフルエンザに感染したら

スポンサードリンク 「子供が突然の高熱でフラフラに!インフルエンザかも」といった …

インフルエンザ予防接種2014-2015の料金について

スポンサードリンク 2014-2015年度のインフルエンザ予防接種が平成26年1 …

アトピー遺伝予防
アトピーは遺伝するの?予防するにはどうすれば良いのか

スポンサードリンク アトピーは遺伝するのか?ご自身がアトピーの場合、または相方が …

二日酔い解消は味噌汁とご飯

スポンサードリンク 二日酔いだなあの朝は味噌汁を飲みます。作るのはしんどいので、 …

長引く咳と痰のは要注意!その原因は?

スポンサードリンク 長引く咳と痰が続いている場合、何らかの疾患が原因である可能性 …

口臭予防について

口臭予防って難しいですよね。何故なら自分の口のにおいは自分ではそんなに気にならないことが多いためです。