21世紀のインテリジェンス

役立つ情報をお届けしています。

*

PEM検診で乳がん検査の精度向上

   


スポンサードリンク

PEM検診は乳がんの早期発見・再診の「正確さ」と「見つけやすさ」に優れた
乳房専用のPET検査装置(生検対応機)です。従来の乳がん検査で良く
使われているマンモグラフィーや超音波検査に比べると断然早期発見が
しやすいということで話題になっています。

PEM検診の特長は以下の通りです。

より小さな病変を発見できる
全身用のPET検査では5ミリ程度までの病変を発見するのに効果を発揮していましたが、
PEMは乳房専用に改良されていて1.5ミリの小さな病変までの発見に効果を発揮します。

検査精度のアップ
従来の乳がん検査ではマンモグラフィーや超音波での検査がメインで行われていますが、
悪性なのか良性なのかの判断までは難しいところがあります。マンモグラフィーやMRIでは
見えなかったがんがPEM検診で発見されたケースも出てきています。

そしてPEMではがん細胞特有の糖代謝を画像化できるため、良性なのか悪性なのかの判断が
可能になり検査精度が向上します。

優しい固定で検査時の苦痛が緩和されます
PEM検診では乳房を固定して検査を行いますが、優しい固定での検査に
なるので痛みや苦痛が緩和されます。

PEM検診は以上のような特長を持っています。
以上のような特長から、従来使われていた検査機器であるマンモグラフィーや
全身用PETに比べると乳がんの早期発見に非常に効果が高い検査を
行うことが出来ます。

hyou1

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

口臭予防について

口臭予防って難しいですよね。何故なら自分の口のにおいは自分ではそんなに気にならないことが多いためです。

インフルエンザ予防接種2014-2015の料金について

スポンサードリンク 2014-2015年度のインフルエンザ予防接種が平成26年1 …

しゃっくりの止め方 つぼを刺激してしゃっくりを止める

スポンサードリンク しゃっくりの止め方っていろんな方法がありますよね。よく聞くの …

タニタ 活動量計 カロリズムで健康管理

タニタの活動量計カロリズムってご存知ですか。
タニタのカロリズムは身に付けることで、体の動きを
計測して、1日の消費カロリーを知ることができるものです。

長引く咳と痰のは要注意!その原因は?

スポンサードリンク 長引く咳と痰が続いている場合、何らかの疾患が原因である可能性 …

柿渋エキスの消臭効果はすごい

スポンサードリンク 私は現在40代なかばの中年オヤジです。このくらいの歳になると …

インフルエンザ予防接種を受ける時期はいつが良いのか

スポンサードリンク 多くの病院で10月1日からインフルエンザ予防接種が始まります …

腕のぶつぶつを治すには

ここ最近で腕にできるぶつぶつで悩んでいる方が
急増しているそうです。
ぶつぶつだけでも気がかりなのに、かゆみを伴ったり、他の箇所の皮膚にも
ぶつぶつができるといった場合もあるそうです。

インフルエンザにかかってしまったら?対処法は?

スポンサードリンク 冬になると大流行するのがインフルエンザ。 インフルエンザにか …

てんかん治療について

最近ではてんかんの持病を持つ男性が
運転するクレーン車事故により、小学生6名が
死亡するという痛ましい事故がありました。